武歴

1943年(昭和18年)
沖縄島尻郡南風原村字宮平にて出生。
Born in Aza-Miyahira Haebaru-Town Shimajiri-Gun, Okinawa.

1959年(昭和34年)16歳の時、少林流松村正統空手道本部祖堅道場(西原村字我謝)に入門。22年間(1959~1982年)祖堅方範先生に師事し、空手・古武術の指導を受ける。
Enrolled in Shorin-Ryu Matsumura Seito Karate-Do Head Office of Soken Dojo (Aza-Gaja, Nishihara-Village) at age 16.  Learned Karate and Kobuzyutsu for 22 years (1959 - 1982) under Master Hohan Soken.


1961年(昭和36年)全沖縄空手道連盟主催の第一回空手道・古武術演武大会(会場:那覇劇場)において祖堅方範先生と出演。祖堅先生は「鎌の手」を演武。赤嶺嘉松は「ローハイ」の型を演武。
Participated in the First Convention Karate-Do and Kobuzyutsu held by the Federation of All Okinawa Karate with Master Hohan Soken. Master Hohan Soken demonstrated Kama no Te, and Yoshimatsu Akamine demonstrated Rohai.


1980年(昭和55年)祖堅方範先生から師範の免状を授与される。同年、南風原町字宮平において、少林流松村正統空手道場(赤嶺空手道場)を開設。
Awarded the Certificate of Master by Master Hohan Soken.  Opened Shorin-Ryu Matsumura Seito Karate Dojo (Akamine Karate Dojo) in Aza-Miyahira Haebaru-Town.


2004年(平成16年)11月30日 
少林流松村正統空手道保存会本部を設立。
November 30th, 2004
Established Shorin-Ryu Matsumura Seito Karate-Do Hozonkai Head Office to save and pass down Master Hohan Soken's karate to the next generation.



道場アクセス

少林流松村正統空手道保存会
赤嶺空手道場

SHORIN-RYU MATSUMURA SEITO KARATE-DO HOZONKAI, AKAMINE KARATE DOJO

〒901-1104 
沖縄県島尻郡南風原町字宮平779-1

Tel: +81 098 889 2962